就職活動 研究室

就職活動のために、大学院には進学するべきか??

投稿日:2018年8月17日 更新日:

 

どうも!

せいちゃんです。

 

前回、前々回と研究室の選び方研究の流れについてお話しました!

今回も研究室について話していこうと思います!

 

今回はズバリ、就職活動のために大学院には進学するべきか!?

という問題です。

 

 

 

大学院の定義とは

まずはじめにいっておくと、

特別なケースを除いて、”大学院” という場所があるわけではありません。

一般的に言うところの「大学院に進学する」の意味は、

 

学部時代に通った研究室にあと2年間通う

あるいは、

他大学を受験して別の研究室にあと2年間通う

ということを指します。

 

基本的には、

学部時代に研究していたテーマをそのまま続行する形が多いです。

 

卒業論文で書いた内容をさらに深めて、

学会で研究成果を発表したり、

学術論文(学外の人たちも見るような雑誌に掲載される論文)を書いていくという流れになると思います。

(成果が出ない人は何もなく卒業していくことになります…)

 

大学院での経験は、就職活動で役立つ

果たして、「就職活動」という視点で考えたときに、

これら経験が役に立つのでしょうか!?

 

人によるといえば、人によります。

 

ただ、一生懸命取り組むという前提条件であれば

大学院で得られるものは

 

① 課題解決能力

② 論理的な思考能力

③ 人に分かりやすく物事を伝える能力

 

この3つかなと個人的に思っています。

 

[スポンサーリンク]


 

① 課題解決能力

大学院では日々、安易に解決できないような問題・課題にぶつかります。

そうした課題に挑戦し、自分なりの解決策を模索していくことで、

目の前にある壁を乗り越える能力が養われていきます。

これはなにも、研究や勉強に限りません。

物事に対する意識が変わり、あらゆる課題解決能力がアップします。

 

② 論理的な思考能力

物事を考えるときに、好き嫌いなどといった個人の感覚では、

決して真実にたどり着くことはできません。

データや数字から論理的に結論を導く必要があります。

大学院での研究というのは、この傾向が如実に現れるので、

物事をロジックに考える力が養われると思います。

 

③ 人に分かりやすく物事を伝える能力

どんなに素晴らしい成果を挙げたとしても、

それが理解されなければ、なんの意味もありません。

話のストーリーが完結に分かるように

また、聞き手の興味が出るように話す必要があります。

日々の進捗報告会や学会発表などで意識することで、

この能力が養われます。

 

上記3点が大学院で学べることかなと思っております!

もちろん、専門知識とか英語とかも身につくのは間違いないですが、

重要なのは専門知識ではなく、基礎力アップのほうです。

 

一生懸命トライすることが鍵

また、もちろん個人差はあって、

一生懸命努力した人は間違いなく成長し、未来も明るいでしょうが、

努力しなかった人は、何も身につかず、

就職先についても大学で卒業してればよかった…という事態にもなりかねません。

 

実際にそういう人はたくさんいます!

というかそういう人の方が多いくらいです。

 

だからこそ、大学院進学は真剣に考える必要があります。

 

大手企業就職の可能性を高めたいなら進学すべき

一般的な傾向として、

理系の場合、

大手企業は主に大学院卒を総合職採用として採用したがります。

 

なので、

何が何でも大手企業に入りたい!という人は大学院に行ったほうが可能性は上がります。

 

ただ、もちろん大学卒でも大手企業に入る人もいますし、

大学院で一生懸命取り組まないと無駄に2年間費やすだけになるので、

自分の中でしっかりと考えることがいちばん大切だと思います!

スポンサーリンク



[スポンサーリンク]



[スポンサーリンク]



-就職活動, 研究室

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

効率良く学ぶ手法とは?覚えたら役立つアクティブラーニング

こんにちは。 せいちゃんです。 今回は、効率的な学習方法について書きたいと思います。   誰しも一度は考えたことのあるテーマだと思います。   僕も学生時代、テスト勉強前になると勉 …

テストで好成績を取るのに必ず役立つ!学年トップになる方法!

  どうも せいちゃんです! じめじめと暑いですね。 さて、今回はずばり、テストで好成績を取る方法です! この方法を使えば、確実に現在よりも良い得点を取れるようになると思います。 &nbsp …

会社と学校の違いとは?

  どうも! せいちゃんです。   この数日涼しくて秋の訪れを感じています笑 そんな僕の最近ですが、会社の方も忙しく日々頑張っています! 会社で働くようになってから、 つくづく会社 …

大手企業で働くデメリットとは 【多くの大学生が間違えている就活観】

さてさて、このブログでも長らく大手業の内定を得るためのイロハを書いていますが、 今回は大手企業で働くデメリットについてもお話していこうと思います。   ちなみに僕は超大手メーカーで働いている …

目指す道を絞らなくても良い理由 【やりたいことは一つだけじゃない!】

  こんにちは   大学生の皆さんの中には、 将来何をしたいか決まっている人もいれば、 決まっていない人もいると思います。   今回は特に、いわゆる 「まだやりたいことが …

プロフィール

せいちゃん

1994年生まれ。理系私立大学院卒で電気材料を専攻。大学入学当初は大学にまともに通っていなかったが、将来に不安を感じ一念発起。独自の勉強法を編み出し学年トップにまで上り詰める。その功績を教授に認められ、大学院進学を決意。2年間で10回を超える学会発表を経験。また論文執筆に取り組むことで「伝わる興味を惹くプレゼンテーションスキル」と「ひと目で理解できる文章作成能力」を会得。趣味として、英語学習をはじめTOEIC450→800。外国人と積極的に話すことで使える英語を習得。

小さな成功体験を積み重ねつつ、目標の一つであった大手企業就職を実現。現在は、誰もが知る超大手自動車系メーカーで勤務。

プロフィール詳細はこちら

[スポンサーリンク]