就職活動

人見知りでも初対面の人と仲良くなる方法【意識するだけ!】

投稿日:2018年8月28日 更新日:

こんにちは!

本日はコミュニケーションに関する話をしたいと思います。

 

コミュニケーションとは、

学校、バイト先、サークル、就職活動、そして社会生活で必ず必要となってくる要素です。

この社会はコミュニケーションで成り立っているからです。

 

特に就職活動では、見ず知らずの他人と沢山話す機会も増えますので

早めに対処できるようにしておくのがベターです。

 

コミュニケーションは共通点探し

友達同士では楽しくお喋りできるのに、初対面の人や目上の人になる途端にうまく話せなくなるのは何故でしょう?

その理由は、相手のことを知らないゆえに

「何を話したらいいのかわからない」

「何かを尋ねたら不快に思われてしまうかもしれない」

「怒らせたら嫌だ」

などといった心理が働いてしまうからだといえます。

 

人付き合いの鍵は、ずばり相手を知り、共通点を探すことです。

 

親和性が生まれ、

お互いもっとコミュニケーションを取りたいと思うようになるはずです。

 

[スポンサーリンク]


 

こちらから歩み寄ることが大事

では、お互い何も知らない初対面の人に対してはどう接すれば良いでしょうか。

 

結論から言えば、自分からの歩み寄りが非常に重要です。

逆にこれだけできていれば、時間はかかっても最終的に心地の良い関係性を築き上げることができます。

 

 

失敗例としては、

相手に苦手意識を持って接する

この人は、どういう人か掴めないからビジネスライクでいこう

などという考え方。

 

このように思って接すれば、その方とは最後まで仲良くなることはありません。

ずっと他人行事、気を遣い合う関係になってしまいます。

 

そんな関係は、お互い疲れてしまいますね。

 

だから、重要なのは歩み寄りです。別にうまく歩み寄る必要もありませんし、媚を売る必要もありません。ただ

「自分はあなたと仲良くなりたいと思っていますよ」

という思いを伝えることが大事です。

 

自分から先に話しかけるだけ

これは言い換えれば、

自分から先に話しかけること!

が重要ということになります。

 

気の利いたことが言えなくてもOKです。

その場では会話が弾まなくてもOKです。

 

自分から話しかけることで、相手は

「この人はコミュニケーションを取ろうとしてくれてるんだな」

という理解をしてくれます。

 

この理解がとっても重要。

あなたの仲良くなりたいという思いさえ伝わってしまえば、

あとは相手に任せてしまっても良いんです。

 

もしその場は上手くいかなくても心配する必要はなしです。

 

きっと相手から話しかけたり、

仲良くしようとアクションをそのうち起こしてくれるはずです。

 

あとはなるべく、広角を上げるように意識しながら生活するだけで、

一気に話しかけやすい人になるはずですよ!

 

ぜひ心がけてみてください!

[スポンサーリンク]



[スポンサーリンク]



-就職活動

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

大手社員にみられる2つの異なるタイプとは【得意なジャンルで勝負】

  せいちゃんです。   大手企業に入社してからというものの、周りにはレベルの高い優秀な人が多い人が多いという印象を持ちながら毎日働いています。   といっても、その優秀 …

まだ間に合う!就職活動が始まる前までにやっておくべきこととは?

どうも せいちゃんです。   就職活動になると、 大学からガイダンスの案内がきたり、企業説明会のチラシが入っていたりしますよね!   目次1 他人と差別化してこそ優秀な人材と見なさ …

学生のうちに身に付けておくべき「自分でお金を稼ぐ」方法

どうも せいちゃんです。   このブログでは大学生の方々が満足の行く企業に就職する応援をしています。 そのため日々ブログを更新しているわけですが。   ここのブログを見ている皆さん …

人見知りでも年の離れたおじさんとコミュニケーションを取り話す方法とは

どうも。 せいちゃんです。   当ブログでは、無名大学(いわゆるFラン)でも大手企業に入社できた僕が そのノウハウや会社生活について記事を日々書き連ねています。 コミュニケーションの重要性に …

研究室選びのポイントとは!?【間違えない研究室】

  どうも! せいちゃんです。   暑い暑い夏ももうすぐ終わりますね! 秋に向けて頑張って行きましょう!   さてさて、最近、大学生の皆さんの中で、   大学の …

プロフィール

せいちゃん

1994年生まれ。理系私立大学院卒で電気材料を専攻。大学入学当初は大学にまともに通っていなかったが、将来に不安を感じ一念発起。独自の勉強法を編み出し学年トップにまで上り詰める。その功績を教授に認められ、大学院進学を決意。2年間で10回を超える学会発表を経験。また論文執筆に取り組むことで「伝わる興味を惹くプレゼンテーションスキル」と「ひと目で理解できる文章作成能力」を会得。趣味として、英語学習をはじめTOEIC450→800。外国人と積極的に話すことで使える英語を習得。

小さな成功体験を積み重ねつつ、目標の一つであった大手企業就職を実現。現在は、誰もが知る超大手自動車系メーカーで勤務。

プロフィール詳細はこちら

[スポンサーリンク]