会社生活

大手自動車部品メーカーの初任給公開【給料!夢が広がる!?】

投稿日:2018年9月2日 更新日:

こんにちは
せいちゃんです。

日本の終身雇用制度は崩壊しつつあると言われる昨今ではありますが、

世間的には大手企業のブランド力はまだまだ高いなと感じているこの頃です。

 

特に、社会経験の少ない大学就活生は、大手思考が強いと思います。

皆さんの周りもそうではありませんか?

 

そんな自分は某大手自動車系の大手企業で勤務しています。

(大体検討はつくと思いますが)

 

今回は、大手企業に夢を膨らませる就活生の皆さんに

僕が実際にもらった大手の初任給を発表したいと思います。

 

[スポンサーリンク]


 

大手自動車系企業の初任給公開

ちなみに僕は院卒で入社してます。

それでは発表します!

 

支給金 228000円

 

です。※交通費も支給されてますが、ここでは除外します。

 

また、学部卒で入社した場合は、更に-20000円になります。

 

 

しかし、これはあくまで会社からの支給額。

全額貰えるわけではなく、ここから税金が課税されます。

 

ここから課税される税金はおおそよ以下のとおりです!

雇用保険料 800円
健康保険料 8900円
厚生年金保険料 25600円
所得税 4500円

です。

諸々引くと手元に残るお金はおおよそ17万あるかないかぐらい…

学部卒入社だと15万くらいになりますね。。。

 

想像よりも大分少なくないですか??

 

日経の企業は大手企業で院卒入社といえど、こんなものだということです笑

 

もっともここから昇給はしていくわけですが。

院卒ならば、1年経てば一気に月数万程度は昇給する見込みです。(学部卒だと3年目程度)

 

外資系企業などに比べると、夢のある金額ではないですよね。

年功序列の傾向が強い会社(大手企業はこの傾向が強い)では若手のうちは大して差が開かないようになっているようですね。

 

そもそも、大手企業の一番の強みは高給取りということより、福利厚生が充実しているというポイントですからね。

(格安で入れる保険、社内食堂、確定拠出年金、自社株購入制度など)

ですから、安定的な生活を送りたい人には非常に向いていると思います。

 

その一方で、若手のうちから高給を手にしたい、実力を試したいという方々にとってはスローペースに感じる部分が多いと思います。

おわりに

いかがでしたか?
参考になったでしょうか?

給与明細のブログは需要があるようでしたら今後もまた記事を書いていきたいと思います。

[スポンサーリンク]



[スポンサーリンク]



-会社生活

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

人見知りでも年の離れたおじさんとコミュニケーションを取り話す方法とは

どうも。 せいちゃんです。   当ブログでは、無名大学(いわゆるFラン)でも大手企業に入社できた僕が そのノウハウや会社生活について記事を日々書き連ねています。 コミュニケーションの重要性に …

社会人になると何故コミュニケーションが重要と言われるのか

せいちゃんです。 さてさて、 今回は対人関係の重要性についてです。   僕自身、大手企業でサラリーマンとして働いていますが、 コミュニケーションが最も重要だとつくづく感じます。   …

メルカリでビジネス力を養うのがおススメな理由

    こんにちは せいちゃんです。 さて、前回のブログでは これからの時代、 会社に依存せずに自分で稼げる力を身につけておかなければならないとお話しました。   学生の …

効率良く学ぶ手法とは?覚えたら役立つアクティブラーニング

こんにちは。 せいちゃんです。 今回は、効率的な学習方法について書きたいと思います。   誰しも一度は考えたことのあるテーマだと思います。   僕も学生時代、テスト勉強前になると勉 …

論理的な物事の考え方!PDCAサイクルを意識

こんにちは せいちゃんです。 会社員として日々忙しく働きながら、このブログを書いています。 何度もブログで言ってるのですが、僕は大手自動車系の企業で働いてます。 東大、京大のような高学歴の人が多く周り …

プロフィール

せいちゃん

1994年生まれ。理系私立大学院卒で電気材料を専攻。大学入学当初は大学にまともに通っていなかったが、将来に不安を感じ一念発起。独自の勉強法を編み出し学年トップにまで上り詰める。その功績を教授に認められ、大学院進学を決意。2年間で10回を超える学会発表を経験。また論文執筆に取り組むことで「伝わる興味を惹くプレゼンテーションスキル」と「ひと目で理解できる文章作成能力」を会得。趣味として、英語学習をはじめTOEIC450→800。外国人と積極的に話すことで使える英語を習得。

小さな成功体験を積み重ねつつ、目標の一つであった大手企業就職を実現。現在は、誰もが知る超大手自動車系メーカーで勤務。

プロフィール詳細はこちら

[スポンサーリンク]