レポート作成に必要不可欠なフリップクリップのレビュー【一度使えば病みつき】

どうも

せいちゃんです。

 

大学生になると、

レポート課題が山のように課されますよね。

 

数十年前は手書きでしたが、

現在ではワードでレポートを作成し、

電子ファイルで教授にメール提出・ホームページにアップロードという提出方法に変わってきています。

 

そんな中で、レポートがもっと楽にかけるアイテムがあったら少し気になりませんか?

 

今回ですが、私が学生時代に買った勉強グッズの中でも

どうしてもオススメしたい一品をご紹介します。

 

本を開いたままキープできるフリップクリップ

 

それは

「フリップクリップ」

です。

 

フリップクリップを使うと本を開いたままキープすることができます。

角度の微調整もしっかりできるので使いやすいです。

 

僕自身、学生のときにメンタリストのDaiGoさんがYoutubeで紹介しているのを見て、なんとなく購入しました。

 

これが大当たりでした。

 

というのも大学生のレポートは基本的にパソコンを使って書きますよね。

 

レポート作成時に参考書や文献を参考にしたり、引用したりすることが多々あります。

となると本を開いたまま、キーボードを入力しなければならないわけです。

 

開いたままでも固定される本ならばよいですが、

手で抑えていないと勝手に閉じてしまう本(特に薄い本など)を使う際は、非常に困ります。

 

僕自身、フリップクリップに出会うまでは肘で抑えていました笑

 

これを使ったときに感銘を受けたのを覚えています。

「これがあればもっと楽にレポート書けたじゃん!」

といった感じです笑

 

値段もそこまで高くありませんし、

一度買えばずっと使えるものなので長い目で見ればかなりお買い得だと思います。

 

もちろん使用後に本に跡が残るようなこともありませんので大丈夫です。

参考になれば、ぜひ使ってみてください。

 

読者の方がオススメする勉強グッズもございましたら、

コメント欄から教えてくれると嬉しいです!

有益な情報はみんなでシェアしていきましょう!

 

[スポンサーリンク]